harajyuku-ramen

激戦区から厳選!本当に美味しい原宿のラーメン屋

東京の中でもラーメン激戦区として知られているのが原宿です。地方から進出してきた名店、全国展開している大手などが所狭しと存在。一度食べたら癖になる拘りの一杯を提供しています。今回はそんな原宿界隈で、人気のラーメン店をご紹介します。

2017年01月15日 更新

若者が集まる土地としても有名な原宿には、若者がガッツリ手軽に食べられるラーメン店が多数点在、お腹を空かせた方たちを奪い合う激戦区として知られています。
中にはラーメン評論家がプロデュースするお店、国内のみならず海外にも進出しているチェーン店、女性でも入りやすいお洒落なお店などその魅力は多岐に渡ります。
ここではそんな原宿界隈にあるラーメン店の中から、「美味い」と誰もが唸ってしまう名店をご紹介します。

AFURI 原宿

塩ラーメン&醤油ラーメンが頂けるお店。
後味すっきりで上品に仕上げられたスープと、ストレートの細麺が魅力的。
鶏や魚介、昆布に香味野菜など厳選された食材から抽出された深い旨みを堪能できます。

出典: afuri.com

店名 : AFURI 原宿
電話番号 : 03-6438-1910
住所 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-63-1 グランデフォレスタ 1F
ホームページURL : http://afuri.com/

一 (はじめ)

中華そば、濃厚な魚介ラーメン、そして大盛無料のつけ麺がメインのお店です。
清潔感のある明るい店内は、女性でも一人で気兼ねなく入りやすい雰囲気になっています。
まぜそばや中華そばの塩など、多彩なメニューにも注目。喉越し良好なつるつる自家製麵はどのお味でもマッチします。

店名 : 一 (はじめ)
電話番号 : 03-5772-5800
住所 : 東京都渋谷区神宮前3-23-1 NODERA BLDG B1
ホームページURL : https://twitter.com/tsukemen1

一蘭 原宿店

一つ一つの座席に仕切りがあり、隣の方に気を遣わずいただけるラーメン店として有名です。
にんにくの有無や麺の硬さなどは紙に記入して注文するため、女性の方でも入りやすいはず。
細麺と優しい味わいの豚骨スープは、[秘伝のタレ]を使用することで二度美味しく頂けます。

出典: ichiran.co.jp

店名 : 一蘭 原宿店
電話番号 : 03-3407-5911
住所 : 東京都渋谷区神宮前6-5-6 サンポウ綜合ビル2F
ホームページURL : http://www.ichiran.co.jp/tenpo/kt_harajuku.html

らーめん山頭火 原宿店

国内に40店舗、海外に10店舗を持つチェーン店として、知る人ぞ知る名店になっています。
醤油、味噌、つけ麺など定番のラーメンメニューを用意。
スープは脂をほどほどに、見た目よりもあっさりしているのが魅力的。
トッピングは存在感のある豚バラ角煮風チャーシューがおすすめです。

出典: santouka.co.jp

店名 : らーめん山頭火 原宿店
電話番号 : 03-5464-5521
住所 : 東京都渋谷区神宮前6-1-6 角田ビル1F
ホームページURL : https://www.santouka.co.jp/

せい家

この価格でこのお味がいただけるの?と驚きのコスパで提供しています。
濃厚な豚骨醤油ラーメンがいただけますが、味付き煮卵が乗っているものを選択するのがおすすめ。
濃いめスープに甘めの玉子が混ざり合うと、「せい家」独特の二度美味しい一杯に仕上がります。

店名 : せい家 原宿店
電話番号 : 03-3796-6888
住所 : 東京都渋谷区神宮前1-21-15
ホームページURL : http://www.seiya.tokyo/

九州じゃんがららあめん

濃厚なとんこつラーメンが看板メニューのお店。
東京風豚骨の[じゃんがら]、久留米&博多ラーメンがルーツの[ぼんしゃん]など、どれも野性的な香りを楽しめます。
おすすめトッピングは玉子や厚切りチャーシューなどが入った全部入り。ボリューム満点です。

出典: kyushujangara.co.jp

店名 : 九州じゃんがららあめん
電話番号 : 03-3404-5572
住所 : 東京都渋谷区神宮前1-13-21 シャンゼール原宿2号館 1F&2F
ホームページURL : http://kyushujangara.co.jp/

Jingu

ラーメン評論家がプロデュースする、拘りの牛骨ラーメンが癖になる名店。
一見するとラーメン屋ではなくフレンチかのようなお洒落な外観で、裏原宿にあるため穴場的存在にもなっています。
濃度の高い動物系のスープと、食感が楽しい細めストレートの麺がよく絡みます。
ローストビーフも目玉となっているため、ガッツリ食べたいときに訪れるのがおすすめです。

店名 : ラーメンダイニング Jingu
電話番号 : 03-6434-9910
住所 : 東京都渋谷区神宮前4-32-5

永斗麺 神南店

看板メニューは「サンマらーめん」です。旨みが凝縮されたスープは、サンマの旨みがプラスされているため胃に優しくもたれることを知りません。
麺を食べ終えたら雑炊やチーズリゾットとして食べるのが、永斗麺流の食べ方です。

店名 : 永斗麺 神南店
電話番号 : 03-6455-0424
住所 : 東京都渋谷区神南1-9-5 グリーンビルⅡ 2F

若者の街には多数のラーメン店が存在します。それはやはり若者にラーメンという日本食が愛されているからでしょう。
カップ麺などでも頂ける手軽さが嬉しいジャンルですが、店舗で食べる一杯と比べるとその差は一口で分かるもの。
たかがラーメン、されどラーメン。時には専門店で「美味い!」と唸ってしまう一杯を頂きに出かけましょう。

スポンサードリンク